築32年マンションの賃貸DIYはこちら

【2020年宮古島4泊5日まとめ】宮古島東急ホテル&リゾーツでのんびり楽しむ!JALマイルで行く冬の宮古島

アイキャッチ_宮古島

今回私たちが過ごした2020年1月10-14日の4泊5日をご紹介!ホテルは宮古島東急ホテル&リゾーツ、フライトは羽田空港から宮古空港をJALマイル20000マイル/人を使って往復券を購入しました。初めての宮古島、初めての父子旅行でしたが、とても満足した旅行になったので、宮古島旅行を検討している方の参考にして頂ければ幸いです。

宮古島を地図で知る

”宮古島”で有名ですが、宮古島市には宮古島、池間島、大神島、来間島、伊良部島、下地島の6つの島があります。 飲食店は市内中心地に集まっています。イラストレーターを使ってざっくり位置関係が分かる地図を作ってみました。

宮古島マップ

宮古島の魅力は?

下地島の17END

なんといっても、エメラルドグリーンの海です。本島や石垣島の方も、”宮古の海は綺麗!”と口をそろえて言うほど、沖縄の中でも海が綺麗なことで有名です。

伊良部大橋

また、2015年に開通された宮古島と伊良部島をつなぐ伊良部大橋をはじめ、池間大橋来間大橋三大大橋からの眺めが宮古島ならではの魅力です。逆に、より自然を感じたり動物に会いたい方は、 島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われている西表島へアクセスできる石垣島の方がおすすめです。

冬の宮古島のメリット・デメリット

行く前は、冬だもんな~どうなんだろう…と思っていました。

メリット
  • 観光客が少なくて空いている
  • 台風の影響が少ない

正直ここに限ると思います。連休の中日は流石に混んでいましたが、その他は本当に空いていました。宮古島の飲食店はとても混雑するそうです。夏の繁忙期は2~3日先まで予約で埋まっていることが多いお店も、当日予約で入れました。また、絶景スポットへ行っても、人でごった返していて雰囲気が台無し…とゆうことがなく、ゆったりとした気分で宮古島を堪能できました。また、台風シーズンと被らないので、安心して旅行の計画が立てられます。

デメリット
  • 海に入れない
  • マンゴーの時期ではない

宮古島の海開きは4月1日です。水温は23℃程度。入れないことはないのですが、寒いです。また、南国といったらマンゴー!と思っている方には残念なお知らせですが、冬は収穫時期ではないため、フレッシュマンゴーは流通していませんでした。マンゴーパフェの代わりにはメロンパフェがおすすめされていました。

服装は?

基本的には、夏のワンピース+薄手のパーカー+スニーカーユニクロのウルトラライトダウンを持ち歩く。とゆうスタイルでしたが、これで問題ありませんでした。荷物を少なくしたかったので、行き来用には、タイツ、ヒートテック、長袖、コートをプラスして、ワンピースの下に長袖を着たり、スカートの下にタイツを履くことで荷物を減らしました。

5日間のスケジュール

今回は天候に合わせて柔軟に変更しました。

画像をクリックすると、その日の詳細ページへ飛べます。写真もたくさん載せているので、もっと詳しく知りたい方はそちらも合わせてご覧ください。

1日目  曇りのち晴れ
アイキャッチ_宮古島day1. 【宮古島参考スケジュール】到着日!天気がいい日はレンタカーで宮古島の絶景スポット巡り【1/5日目】

6:40 羽田空港発

10:15 宮古空港着

10:30 レンタカー貸出(Jネットレンタカー)

11:00 東急ホテル&リゾーツチェックイン

12:30 昼食 宮古そば かめそば

13:15 伊良部島・下地島観光

17:00  サンセット 東平安名岬

18:30 レンタカー返却

19:00 夕食 沖縄料理 あぱら樹

2日目 快晴
【冬の宮古島ダイビングは透明度抜群!】初のドライスーツでダイビング!夜は宮古牛を求めて喜八へ【2/5日目】

7:00 朝食 やえびし

8:00 ダイビング

16:00  東急ホテル&リゾーツ戻り

17:30  東急ホテル&リゾーツ散策

19:00 夕食 宮古牛焼肉 喜八別館

3日目 曇り時々雨と晴れ
【迷っている方必見!】HIS LeaLeaTrip 宮古島5島と3大大橋を巡る絶景1日バスツアーのメリット・デメリット【3/5日目】

8:00 朝食 ニライカナイ

9:00 HISバスツアー

17:00 ホテルアトール宮古島下車

17:30 市内お土産屋巡り

18:00 夕食 民謡居酒屋 喜山

4日目 曇り時々雨と晴れ
アイキャッチ_宮古島day4 【雨の宮古島も楽しもう!】東急ホテル&リゾーツとシギラ黄金温泉でゆっくり&スパDAY【4/5日目】

8:00 朝食 やえびし

9:30 海辺散策

12:00 昼食 スターダストカフェ

13:00 シギラ黄金温泉

15:00 マッサージ

17:00 サンセット  東急ホテル&リゾーツ

5日目 晴れのち曇り
アイキャッチ_宮古島day5 【最終日も宮古島満喫!】絶景パラセイリング&絶品ラーメン&電動自転車で伊良部島・下地島まで3時間40kmサイクリング!【5/5日】

8:00 朝食 ニライカナイ

9:00 海辺散策

11:15 パラセイリング

12:40 昼食 麺屋 サマー太陽

13:20 電動サイクリング貸出 富山モーターズ

16:40  電動サイクリング 返却

17:10  東急ホテル&リゾーツ戻り シャワー

18:35 空港シャトルバス乗車

19:50 宮古空港発

22:15 羽田空港着

3日目にHISバスツアーで全体を周る予定でしたが、天気がいまいちの予報だったので、到着日も自分たちでレンタカーを借りて周ることにしました。また、4日目はダイビングをやめて、温泉&スパでゆっくりデーにしました。最終日は天気が良かったのでパラセイリングを予約しました。空いている時期だからか、レンタカーもパラセイリングも当日予約が出来たのでとてもスムーズでした。

まとめ

冬休み明けの1月の宮古島は空いているので、天候に合わせてアクティビティを決めることも出来ておすすめです。もちろん雨の日もありましたが、1日中降っているとゆうことはなく、曇りだったり、雨が降ったり、突然晴れ間が見えたり、天気予報の降水確率が70~90%でも思っていたより悪くなかった印象です。また、宮古島東急ホテル&リゾーツは敷地も広く、のんびり出来る上に、目の前のビーチはエメラルドグリーン海に沈むサンセットも見れてとても良かったです。朝食もとても美味しかったです。リゾート気分でのんびりより外食を重視したい方は、ホテルのまわりに飲食店はなく市内まではタクシーで2000円かかるので市内のホテルの方がおすすめです。私達はアクティビティの後は市内で降ろしてもらい夕飯を食べてからホテルへ戻るようにしていました。個人的には宮古島東急ホテル&リゾーツがとても良かったのでおすすめです!

宮古島の景色を堪能したい方は…

・レンタカーで宮古島を周遊

・電動自転車で宮古島散策

・星空ツアー

宮古島の海を満喫したい方は…

・ダイビングまたはシュノーケリング

・パラセイリング

宮古島の歴史を知りたい方は…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です